2009年10月31日土曜日

西丹沢 大滝沢

2009年度山行No.28 沢sL認定 西丹沢大滝沢(鬼石沢)
企画者:大城
面子:3L大城、広瀬 2初H菊池、W鈴木、被長崎 1被EF蓜島
日程:2009/10/31
遡行図:「東京周辺の沢」

先週日曜に行く予定だった西丹沢の大滝沢を、長崎のsL権取得のリベンジ企画として出した。1回で行けるのにわざわざ2週に分けて出すのはちょっとおかしな感じもしたが。今度こそsL取って下さい。

2009年10月24日土曜日

西丹沢 悪沢

2009年度山行No.27 沢sL認定 西丹沢悪沢
企画者:大城
面子:3初伊佐、L大城、広瀬 2H鈴木、被W長崎 1NEF松崎 
遡行図:「東京周辺の沢」
日程:2009/10/24

sL認定ということで、やや難しめの沢を選んだ。西丹沢はワンゲルでは企画されることが少ないが、アプローチは悪くないし渓相の良い沢が多いので、もっと出されても良いのではないかと思う。長崎は無事sL取得となるか?

2009年10月11日日曜日

奥秩父 豆焼沢

2009年度山行No.25 沢L養成 奥秩父豆焼沢
企画者:大城
面子:3L大城、広瀬 2sE鈴木、被sFW長崎、NH三谷 1初E松崎、NFW蓜島
遡行図:「東京周辺の沢」
日程:2009/10/11-12

今年に入って奥秩父の沢を出すのは、鶏冠谷、和名倉沢に続いて3回目である。中でもこの豆焼沢には惹かれていた。ホチの滝、トオの滝、「東京周辺の沢」の表 紙を飾る50m大滝、50mスダレ状…これらの写真と記録を見てはイメージを膨らませていた。しかし、豆焼はそれほど甘い沢ではなかった。本文を見てもら うと分かるとおり、初心者がいる場合ザイルを鬼のごとく出さねばならない。N以上で行くなら充分楽しめること間違いなしだが、養成で出す場合はかなり覚悟 して行ったほうが良いであろう。