2008年9月28日日曜日

奥多摩・川乗谷逆川

逆川FB 記:木村

メンバー:4L木村、塚越、3藤井(回)、2大城(被・序盤)、広瀬(被・終盤)

逆川は四月に最初の養成企画として出して敗退した沢である。
ここで広瀬のsL権取得となってくれれば美しいのだが。
遡行図は『奥多摩123』を使用。

2008年9月25日木曜日

水無本谷・セド左俣

山行No24  9/24~9/25
沢L養成
丹沢 水無本谷・セド左俣
面子:*木村 *L秋山 N大城 N廣瀬 初三谷

天気には恵まれた。

2008年9月14日日曜日

北ア 北又谷

日程:9月11日~14日
コース概要:
9/11 泊~(タクシー)~越道峠~北又谷入渓~又衛門谷出合先の広場
9/12 (宿泊地)~漏斗谷出合~黒岩谷出合手前
9/13 (宿泊地)~カナホリ谷~犬ヶ岳~栂海山荘
9/14 (宿泊地)~白鳥山荘~上路

エスケープ: 黒岩谷

装備:
ロープφ8.1×50m×2本、ハンマー&ハーケン、カラビナ&スリング適宜

参考資料:北アルプスの沢

メンツ:松田好弘(スクランブルアップ)、大木信介(信州大学学士山岳会)、山森康平(東大ワンゲルOB1年)

富士山ガイドの同僚と沢へ。二人とも僕より相当経験豊富で、おんぶにだっこの山行になってしまった。松田さんは京大山岳部OBで通称サオマン。服部文祥のお仲間らしい。大木さんは通称ボンド。料理がめちゃめちゃうまい。記録はとっていなかったので、ワンゲルにとって参考になりそうな所を詳細に書き、あとは簡単に書く。ワンゲル以外の人の文化は相当異なっている。


2008年9月8日月曜日

上越・赤谷川笹穴沢

笹穴沢FB 2008/9/9記:木村
メンバー:木村、白濱

北アルプス 剱・立山

山行No.22 秋企画 北アルプス 剱・立山       
企画者 大城
面子 3年 山岸 2年 sFW伊佐、L大城、sEH塚田 1年 E菊池、F鈴木、W長崎、H三谷

その険しい姿に惹かれ、前々から登りたかった岩と雪の殿堂、剱。そこに自分の企画で行くことができ、まずはとても満足している。一方で剱には八ツ峰、源次郎尾根など数々のバリエーションルートが存在する。今は無理かもしれないが、いずれはこれらのルートにもアタックしてみたいと思うようになった。剱の魅力は尽きない。